鏡は 自分を知る最高の魔法のツール


テクマクマヤコン、ひみつの鏡のアッコです。
パリ郊外からボンジュ〜♪

数日前、3ヶ月の日本滞在を終え、フランスに戻ったところです。
なんと・・・2018年、二度目の投稿 ^^;
春に84歳の母がお店をオープンしたため、そちらの準備と、自分の事で精一杯でした。

6月15日、55歳になりました。Go! Go! の年。
空海様の生誕の日でもあります。

鏡の自分緑ライト


その日、空海ゆかりの土地、高野山のふもとで、初めての鏡のワークの合宿をさせて頂きました。
昨年、ひょんな事で、小林正観さんの教えを 師範代として伝え続けている高島亮さんと同席し、鏡の話をした際、彼が、

”アッコちゃん、鏡の講座しなよ!”

と、あれよあれよと言う間に、宿を押さえ、お膳立てして下さったのでした。
それ以来、自信がない私は、怖くて怖くて、何度キャンセルしようと思ったか分かりません。

でも、鏡を見る度、見えてくるのは、目に見えない何かに導かれて出来た、大きな一つの流れ。

”この流れをせき止めずに進んでみよう。
未熟な、今の自分にできる最善を尽くせば良い。”


と、思えたんです。

どうせ、誰も来ないかもしれないし・・と、恐る恐る告知をしたら、申し込んで下さった勇氣ある方々がいた。笑

そして、ご縁がある皆さんと共に、とても有意義な二日感を過ごしました。
”言い出しっぺだから”と、高島亮さんもサプライズでお越し下さって大感激。
また、ゆの里の重岡社長にも、”水は鏡”のタイトルで、お話頂き、充実した内容になりました。

ミラーワーク自体は、新しいものではない。
けれども、それを、私なりに、よりシンプルに、より深めたメソッドを、全力でお伝えしました。
極端な怠け者だから、なるべく楽ちんで、お得感ある物を目指しています。笑


鏡はすごい!

と、喜んで頂けて、本当に嬉しかった。
私自身が 多くの氣づきを頂き、それ以来、湧き上がってくる閃きの数が 半端ないです。


証明できないけれど、鏡には、魔法がある・・と、確信しています。

物理的に、ただ目の前にある物を映すだけではない、何かすごい魔法が。


鏡の中の自分を直視するって、特に、ある程度の年齢を過ぎると( 笑)結構、勇氣がいる。
でも、ただ、それをコツコツと続けた事で、自分を何としても好きになれなかった私が、自分を大切に出来るようになり、何より、これまで、知ったつもりで、恐ろしいほどに知らなかった、自分自身の姿を、知る事ができました。

私は、9割方、思い込みの中で生きていた!(笑)

自分の事は、自分が一番、見えなかったりしますから。


”私は、私を愛している。” と、書くだけでも、未だに、違和感満載。笑


抵抗ない方は、どんどん言えれば素晴らしい。
でも、”愛している”という言葉は、日本人にとってハードルが高いですよね。
恐らく、両親にも一度も言われた事がない人の方が多いのではないでしょうか。

私も、吐き気をもよおしながらも、言い続けた時もありましたが(笑)、今は、基本、ただ見つめるだけ。
湧き上がる言葉があったら、鏡の中の自分に伝えてやればいい。

思わぬ言葉が飛び出して、ビックリする事もあります。
鏡を通じて潜在意識と繋がり、宇宙の流れと共鳴し、魂の声が聞こえるのかなと思ったりしています。


貴方も、是非、鏡の中の自分に向き合う時間を取ってみてください。
最初は、ぎこちないかもしれませんが、何の世界でもそうであるように、続ける事で上手になります。

朝晩、ほんの1分ずつで十分です。

やった人にしか分からない鏡の魔法を、きっと体感できるはず。
なるべく、口角は上げてね。



今日も幸せ〜✨
いつもいつも有難うございます。




あっこ
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

鏡のアッコ

Author:鏡のアッコ
Paris在住のセラピスト、ビズネア磯野敦子です。
根深い自己否定感に苛まれ、生きるのが、ただ辛いだけだった時期もありましたが、鏡のワークに出会い、劇的な体験をしました。
自分を知り、認め、受け入れたら、人生が最高に楽しくなりました。
かつての私のような人が、一人でも多く、ご自分の中の光(可能性)に氣づいて頂けたらいいなぁ・・と、思っています。

プロフィール詳細
→ ビズネア 磯野 敦子
※「21世紀共育ラボ」サイトへ移動します。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

運営

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR